Fgo エキドナ Fgo エキドナ

😒 これからいかなる苦難が立ち塞がろうとも、最善の未来にたどり着けるというのだ。

13
Fgo エキドナ Fgo エキドナ

🤔 自分を犠牲にしてまで手に入れたいと思う強い意思がそこにはあって涙腺が崩壊しそうになりました。

13
Fgo エキドナ Fgo エキドナ

😔 ボクが君に望み、君に求め、そして代わりに君に差し出せるものは以上だ。

Fgo エキドナ Fgo エキドナ

🐲 申し出を反故にされたエキドナは 意趣返しとして『強欲』の使徒の資格を剥奪。

11
Fgo エキドナ Fgo エキドナ

💅 エキドナ エキドナ自身をモデルにした人工精霊。 口調や性格も本物のエキドナそっくり。 今後、『聖域』と君の思い人、そして大切な人々に降りかかる災厄を思えば、これは越えなくてはならない正しく『試練』なんだ。

19
Fgo エキドナ Fgo エキドナ

👈 一体どんな爆弾ぶちこんでくるのか、そして性別不明枠だからくれたりあげれたりするのか、バレンタインが今から楽しみでしかないキャラ。 更に、まで現れ、エキドナとの契約に待ったをかける。 劇中では「異世界召喚」、『死に戻り』など自分にとって未知なものばかりの存在であるスバルに対して強く興味を抱いており、 彼からぞんざいに扱われたり、すげない態度を取られた時は分かりやすく落ち込んだり、彼から頼りにされたり褒められたりした時は分かりやすく照れたりと変に人間臭い一面が多い。

9
Fgo エキドナ Fgo エキドナ

😛 確かに必要のない、自覚することで心がすり減る類の光景であったことは事実だ。 共感能力に乏しい性質であるゆえに、本性が露呈した際、契約の意思が薄れたスバルに対し 「もしやアピールが足りなかったのか?」とでも思ったのか、 いっそ悍しいほど多弁にズレたプレゼンを続ける場面があるが、まさしくその様に彼女の価値観の歪みが如実に表れていると言える。 絶対に、絶対にだ。

7
Fgo エキドナ Fgo エキドナ

👍 「君が持つ特性、『死に戻り』はすさまじい権能だ。

6
Fgo エキドナ Fgo エキドナ

😚 んで乗っ取ったやつの記憶を引き継いだと。 超人オリオンがいたけど、他の章みたいにサーヴァントが平均的に強いわけじゃなくてあえて戦闘面で弱いサーヴァントが仲間になった印象。

18