憲法 日本 前文 国 憲法 日本 前文 国

😔 日本国民は、国家の名誉にかけ、全力をあげてこの崇高な理想と目的を達成することを誓ふ。 日本国憲法(現行憲法)では、天皇は「日本国の象徴であり日本国民統合の象徴」(、)であり、「主権の存する日本国民の総意に基く」地位とされた(国民主権、同条)。

19
憲法 日本 前文 国 憲法 日本 前文 国

💔 〔戦争の放棄と戦力及び交戦権の否認〕 第9条日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。 第九九条【憲法尊重擁護の義務】 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。 のは、「私たちが(日本を)核武装させないための日本国憲法を書いた」としており、日本国憲法の起草者がアメリカであることを明言している。

10
憲法 日本 前文 国 憲法 日本 前文 国

🤘 朕は、国民と共に、全力をあげ、相携へて、この憲法を正しく運用し、節度と責任を重んじ、自由と平和とを愛する文化国家を建設するやうに努めたいと思ふ。

11
憲法 日本 前文 国 憲法 日本 前文 国

🤔 天皇は元首か - 、• 日本国民は、国家の名誉に懸け、全力をあげてこの高遠な主義と目的を達成することを誓ふ。

10
憲法 日本 前文 国 憲法 日本 前文 国

😀 八 批准書及び法律の定めるその他の外交文書を認証すること。 日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであって、平和を愛する諸国民の公正と信義を信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。 四 法律の定める基準に従ひ、官吏に関する事務を掌理すること。

12
憲法 日本 前文 国 憲法 日本 前文 国

👈 本来、現行憲法は我が国の主権が大幅に制限された状態下で、アメリカから来た法律の素人が日本を服従させるために考えたものなのですから、昭和27年4月28日の日本(沖縄など一部島嶼地域を除く)が主権を回復した日に、改正若しくは追認(独立しても、この憲法を使い続けるという意思確認)など、日本国民自らが何らかの意思表示をすべきでした。 〔最高裁判所の法令審査権〕 第八十一条 最高裁判所は、一切の法律、命令、規則又は処分が憲法に適合するかしないかを決定する権限を有する終審裁判所である。

4