の 理 自明 の 理 自明

🐲 ミカン🍊を誰かがリンゴと言い張ったとしても、それがミカン🍊である事実がリンゴ🍎ではないことを証明する。

15
の 理 自明 の 理 自明

♨ して記事の信頼性向上にご協力ください。 そこでダン・グレーアム、ジョセフ・コススらの講師に出会います。

の 理 自明 の 理 自明

☮ デュシャン「エナメルを塗られたアポリネール」1916-17 また、デュシャンはサポリン社のペンキの広告に細工をし、「エナメルを塗られたアポリネール,1916-17とします。 そうでない言説は時とともに断片化し<システム>中にさまざまな大きさで散在しています。

11
の 理 自明 の 理 自明

🙂 Kosuth 六〇年代半ばに登場するコススは、都市の記号の根幹を担う言語の定義と対応する事物を掲げそのあり方を問う表現を繰り広げました。

3
の 理 自明 の 理 自明

💙 彼女は「母と子」1990 で母親となった女性の不安や愛情を同じ形式の単文で訴え、「戦争」1992 では、惨たらしい死の情景を描き「暴行殺人」1992-34 へと歩を進めます。 でも他の人が美味しくないと言った。

17
の 理 自明 の 理 自明

👆 自明の理とはなにか 「自明の理」とは「じめいのり」と読み、「あれこれ説明する必要のない明白な道理」「それ自身で明らかな論理」という意味の言葉です。

7
の 理 自明 の 理 自明

🐝 axiom 公理。 私もその穴を 傷つけることができるが 刺激のために いつもは 私の考えを そこにしまっておく。 [ ] 常識 [ ] いわゆるなどもこれにあたる。