かきあげ イラスト 髪 かきあげ イラスト 髪

😈 ボーイッシュな髪型はクセの強い髪型ですが、常につむじと全体のバランスを意識しながら描くと、ボサボサし過ぎないようになります。

12
かきあげ イラスト 髪 かきあげ イラスト 髪

😒 ストレートのようにシンプルな髪型であっても、前髪を斜め分けにしたり、上げたり、前髪の長さを変えるなどさまざまな工夫ができます。 また、すべての髪を同じ動きだけで描くと不自然になってしまうので、ウェーブでもおくれ髪などを入れると自然な髪型になってきます。 同じツインテールでも、髪のボリュームや高さの違いで印象が変わってくるので、自分好みを探っていくのも良いかもしれません。

かきあげ イラスト 髪 かきあげ イラスト 髪

👉 活発なキャラクターを描く時や、スポーツが好きなキャラクターを考える時の参考にしてみてください。 ショートの髪を描くには 最初にショートの髪について解説していきます。

8
かきあげ イラスト 髪 かきあげ イラスト 髪

😁 内まきの髪 内巻きは、ショートカットの中でも女の子らしさを演出しやすい髪型です。 。

19
かきあげ イラスト 髪 かきあげ イラスト 髪

😋 ロングの髪の描き方 最後にロングの髪型について解説していきます。 例えば、おでこを出しているキャラクターは少し気が強めの印象を与えるといったイメージです。 なのでその部分を 反射色として 少し暗めで鮮やかな色に変えてあげると自然な仕上がりになります。

13
かきあげ イラスト 髪 かきあげ イラスト 髪

⚒ 波打つ数やどの高さから波打たせるかを考えて描き分けていきましょう。 描くコツは、前髪をあまりギザギザと凹凸ができるように描くのではなく、かつ均等になりすぎないよう意識することです。

16
かきあげ イラスト 髪 かきあげ イラスト 髪

📱 ストレートの種類 最後にロングのストレートについて解説します。 女の子らしさを演出したい時などにもオススメです。

かきあげ イラスト 髪 かきあげ イラスト 髪

👏 普段はポニーテールでも、髪を下ろすことで綺麗なストレートにしたり、スポーツの時だけポニーテールにするなど、場面にあわせてキャラクターを演出することもできます。

1
かきあげ イラスト 髪 かきあげ イラスト 髪

😛 ハイライトが出来ましたが、つむじや右側の 暗い部分のハイライトが目立って不自然さがあります。 髪型の種類を簡単なアレンジで 次に、これまで見てきたストレートとウェーブの髪型の種類を紹介していきます。