11.5 よう 巻 実 11.5 よう 巻 実

😔 落ち着いた雰囲気でサイドテールの髪型が特徴的。 名声や人望に加え組織を率いるにふさわしい才覚の持ち主であり、人の本質を見極め評価するなどの器も持つが、意外にも保守的で大義がなければ大胆な決断ができないなど内面的には弱い部分がある。

3
11.5 よう 巻 実 11.5 よう 巻 実

⌚ 要件は 綾小路の後ろ盾になってもらうこと。 龍園による独裁を容認している節があり、更には生徒と共謀しDクラスを陥れようとする等、茶柱同様教育者らしからぬ性格の持ち主。 綾小路グループを結成した際には久々に仲良くできそうだと感じており、メンバーに下の名前で呼び合うことをルールとして提案する。

11.5 よう 巻 実 11.5 よう 巻 実

⌚ 選抜種目試験では前々からの約束通り清隆との直接対決にこぎ着ける。

8
11.5 よう 巻 実 11.5 よう 巻 実

🤐 綾小路がかなりの実力を持っていることは、読者の我々には十分伝わっていますが、作中の堀北にはほとんど伝わっていません。 優秀で自慢だった息子の栄一郎も、綾小路の父の根回しで有名私立高校を辞めさせられ、後の進学・就職も徹底的に妨害され、日雇いの仕事でさえも即座に解雇されるという悲惨な日々を送らされていた。 5巻は1つの節目でもありますから、誰の独白が来るんだろうとワクワクしていたんですよね。

11
11.5 よう 巻 実 11.5 よう 巻 実

⚓ 当初は避けられていたが、櫛田の行動により愛理との距離を縮め協力させることに成功する。

18
11.5 よう 巻 実 11.5 よう 巻 実

✋ 清隆を嫌悪しているが、秘密を知られた後も表面上は清隆と親しく接し続ける。 髪を短くした堀北がいたりするのかな? 12巻はいつ発売されるんだろうな。 橘茜とは卒業後も関係性を持ち続けるとのことなので何かありそうですね。

11.5 よう 巻 実 11.5 よう 巻 実

😜 生徒をA〜Dクラスに分け、Sシステムという制度によって競争させる特殊な体制をしいている。

12
11.5 よう 巻 実 11.5 よう 巻 実

☘ 外見は40代。

3
11.5 よう 巻 実 11.5 よう 巻 実

🤐 中学時代では治安の悪い地区の中学校に通っており、そのトラブルによく巻き込まれる形で喧嘩慣れしている。 松下千秋の疑念• (これについてはまた別で記事を書きます) 次の12巻ではいよいよ2年生編が始まります。 わりと嫌なヤツですね笑。

17