類語 妥協 類語 妥協

🌏 「落としどころ」はビジネス会話で活用 「折衷案」の類語として、もう一つ挙げられるのが「落としどころ」です。 この中で「折り合いをつける」の「折」と同義のものはどれでしょうか。 「折衷案」の読み方と意味 早速「折衷案」の読み方と意味からみていきます。

16
類語 妥協 類語 妥協

💙 互いに折れる• そんな時におすすめなのがその目的を「相手との関係性維持」と捉えてみることです。 「大きく飛びたいならば少し後ろに下りなさい」という言葉です。

19
類語 妥協 類語 妥協

😇 自分が悪くて仕方なしにそれを認める場合には、百歩譲っての類語とは呼べませんので注意しましょう。 ただ、この「reconcile」という言葉は少し堅いイメージのある英語なので日常生活で頻繁に使う言葉ではありません。 一部は認めるが、他の部分や話し全体に関して言えば相手の方が悪いというように使います。

14
類語 妥協 類語 妥協

😋 具体的な例文は後述でご紹介しますが、この「折り合い」という言葉は「折り合いをつける」「折り合いがつく」などの形で使用されることが多い言葉です。 「妥」は、おだやかに落ち着くことや、事がおさまることを表し、「協」は調子を合わせることを表します。

類語 妥協 類語 妥協

❤️ 惰性と妥協との違いは何? 妥協という言葉は、日常生活からビジネスシーンまであらゆる場面で使われており、対立していた事柄について、双方が譲り合って意見をまとめることを意味します。 また「譲歩案」は「人に道を譲る」という意味の「譲歩」が使われています。 どちらにしても本心では認めていないが、話しを早く終わらせたいがための手段と言えます。

9
類語 妥協 類語 妥協

💕 「折り合い」は、対立関係を長引かせないための妥協点のこと。 (出典:森村誠一『科学的管理法殺人事件』) ・でも、彼が言うように、ある程度の 妥協は仕方ないのかもしれない。