朝日 インフォ テクノ 朝日 インフォ テクノ

😎 新卒採用がメインであるため、みんな一緒のスタート。

6
朝日 インフォ テクノ 朝日 インフォ テクノ

♻ パートナーさんを必要に応じて雇用することで、チーム単位での労働力に柔軟性を持たせるためと思われます。

9
朝日 インフォ テクノ 朝日 インフォ テクノ

🤛 また、新システム導入時には、機器・運用方式等を開発部門と調整のうえ決定します。

5
朝日 インフォ テクノ 朝日 インフォ テクノ

☏ 0 強み: 保険会社の子会社であることから、本体がつぶれない限り、つぶれることはない。 メインフレームが残っているため、メインフレームを使いたい人は使える。

朝日 インフォ テクノ 朝日 インフォ テクノ

👍 隅田正彦代表取締役社長(右)に、リーフレット「働き方改革のすすめ」を手交する勝田智明労働局長(左) 【会社情報】 名称 株式会社インフォテクノ朝日 本社所在地 東京都多摩市鶴牧1-23 朝日生命多摩本社ビル 創業年月 1983(昭和58)年4月 従業員数 478名 事業内容 1 ソフトウェアの開発・維持受託 2 コンピュータ入力データの作成受託 3 コンピュータ関係機器の運営管理受託 4 ソフトウェア、コンピュータ関係機器および付属品の販売・リース 5 コンピュータシステムの設計に関するコンサルティング業務 など 株式会社インフォテクノ朝日では、次のような「働き方改革」に積極的に取り組んでいます。

朝日 インフォ テクノ 朝日 インフォ テクノ

☯ 社名 株式会社インフォテクノ朝日 設立 1983年4月1日 資本金 5,000万円 代表者 代表取締役社長 山下 雅之 所在地 〒206-8611 東京都多摩市鶴牧1-23 朝日生命多摩本社ビル TEL:042-338-3189 (代) 業務内容 1 ソフトウェアの開発・維持受託 2 コンピュータ入力データの作成受託 3 コンピュータ関係機器の運営管理受託 4 コンピュータシステムの設計に関するコンサルティング業務 従業員数 481名(2020年4月1日現在) 売上高 84億9,500万円(2020年3月期) 株主 朝日生命保険相互会社 所属団体 社団法人 情報サービス産業協会 FUJITSUファミリ会 関東IBMユーザー研究会 他 各種認定 プライバシーマーク認定事業者 厚生労働省 次世代認定マーク(愛称:くるみん) 他 フォトギャラリー オフィスは緑あふれる東京都多摩市にあり、都心へ30分と好立地。 朝日生命グループの情報戦略を担う企業として1983年に設立[ 旧社名:サン情報システム 株 ]され、近年の急激な情報技術の進化ならびに金融・保険業界の競争激化といった時代の要請による朝日生命情報システム部門の全面アウトソーシングを受け、2000年4月に 株 インフォテクノ朝日[ ITA ]としてリニューアルスタートしました。 2018年• システム開発業務およびシステム運用サービス業務を開始。

2
朝日 インフォ テクノ 朝日 インフォ テクノ

🚀 このWGにおいては、隔週ごとに取組に関する意見・情報交換を行うとともに、WGのメンバーが委員会にも出席し、取組の検討・実施について意見を述べられるようにしている。 1983年4月• 今後、朝日生命との協業領域を拡大するなど、より密接で強固なパートナーシップを築くと同時に、朝日生命の成長を技術力でサポートし、一緒に考えていく相談相手としてシステム企画や業務設計での貢献も強化したいと考えています。 ホストインフラグループ 全国オンラインシステムのインフラ開発・保守 ATMなどのカード系業務システムの開発・保守 ホストシステムのデータベース開発・保守 スマートアイソリューション部 営業用タブレットPC上で稼働するシステムや、朝日生命ホームページ上でお客様が直接取引を行うシステムを担当しています。

2
朝日 インフォ テクノ 朝日 インフォ テクノ

😭 社名を「 株 インフォテクノ朝日」に改称。 設立当初から、新人を育てるという風土があるため、入社後早い段階から責任ある仕事を任され、先輩を始めとする周囲のサポートを受けながら着実に成長していける環境が整っています。 また、オンラインシステムが稼働するために必要なインフラの開発も行っています。

4