ドロップ ダウン リスト エクセル ドロップ ダウン リスト エクセル

🖖 「C2」セルを選択し、 先ほどの「B2」セルの時と同様に「データの入力規則」ダイアログボックスを開き、「設定」の「入力値の種類」を「リスト」にします。 3ドロップダウンリストに項目を追加できた リストに項目を追加できました。

9
ドロップ ダウン リスト エクセル ドロップ ダウン リスト エクセル

😜 または、 「元の値」の欄をクリックし、[F3]キーを押します。 INDIRECT関数自体の理解は難しいかもしれませんが、この方法をパターンとして覚えてしまえば、あらゆる場面で活用できますよ! みなさんもぜひ活用してみてくださいね!. 「無効なデータが入力されたらエラーメッセージを表示する」にチェックが入っていることを確認し、スタイルや タイトル、エラーメッセージを入力します。

20
ドロップ ダウン リスト エクセル ドロップ ダウン リスト エクセル

📞 A2セルへ入力規則のリストが設定されました。 データの入力規則で[設定]タブを選択します。

5
ドロップ ダウン リスト エクセル ドロップ ダウン リスト エクセル

☕ 『野菜』を選択し、[Enter]キーを押します。 [ ソース] ボックス内をクリックして、リスト範囲を選択します。 入力規則で【リスト1】で選択した項目によって【リスト2】の選択値を変える方法です。

ドロップ ダウン リスト エクセル ドロップ ダウン リスト エクセル

😋 元データから不要な行を削除します。

13
ドロップ ダウン リスト エクセル ドロップ ダウン リスト エクセル

🤣 「B2」セルで「軽食・デザート・ドリンク」の3つの選択肢から一つを選んで入力した場合、「C2」セルでは「B2」セルで選ばれた文字列に紐付くリスト(2)をドロップダウンで表示させる設定をします。 リスト範囲に空白セルが含まれているおり、元の値で名前を利用している時に違いが出ます。

3
ドロップ ダウン リスト エクセル ドロップ ダウン リスト エクセル

🐾 ですが、 これだけでは、ドロップダウンリスト自体の選択肢は増えません。

ドロップ ダウン リスト エクセル ドロップ ダウン リスト エクセル

👀 リストが大きくない場合には、これを参照し、エントリをデータの入力規則のツールに直接入力することは簡単です。 そしてこちらが性別欄の完成図となっています。 A列には 最初に選択するリストを入力しています。

ドロップ ダウン リスト エクセル ドロップ ダウン リスト エクセル

✆ Excel2007以降では別シートのセルを直接参照できるようになりました。 入力規則に関数を組み合わせることで、より扱いやすいデータを作成することができるようになります。

10